×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ヤミコンおつかれオフ会

今回のオフ会を流れさせてはならない…。
闇に蠢く一つの意思。
「半角エージ」の名を騙り、コンテストに潜伏していたその男は考えた。
『このオフ会』にて『全ての過去』を『清算』するッ…!!!
それこそが男の意思であり、願いであり、宿命であったのだ…。

と、まぁそんな具合で計画された今回のオフ会(台無し)
話せば長くなるので詳しいいきさつはコチラを見てください(爆)
とりあえずザーッと説明すると
半角エージとしての活動に蹴りをつけるたけさんとの飲み会が
発展して発展して発展しまくって今回のオフ会になったということです。

場所はDr.Kさんの家。
以前おじゃまさせていただいたKさん宅ではなく、
Kさんがなんやかやの理由から利用している一軒家!
見れば見るほどフツーの家でむさくるしい男たちがドンちゃん騒ぎというわけです。

来られた方々は前述の私、たけさん、Dr.Kさんに加えて
こげさん、wajikoさん、HKL3さんの総勢6人。
統制取れねーだろうなーと思ってたら案の定ゴチャゴチャなオフでした。
あっちでスマブラこっちでネット、ふと気づけば足元で誰か寝てるみたいな状況。
おまけに連日連夜酒を飲んでたもんだから頭悪い会話が大声で繰り広げられるという失態。
そんなグダグダなオフ会の様子をレポートしたいと思います!

1日目

集合時間は14時。
もっと早くしてもよかったんですがこれから3日もぶっ続けでやるってこともあって
かなりテキトーな時刻に始まることにしました。
ところがどっこい初っ端その日の12時にたけさんからメール
「所用ができたから遅れる」
オイこらオッサン!いきなりか!この自由っぷりは何だ!何でもアリか!

んでもって14時ちょい前にKさんちの最寄り駅に到着。
「絶対Kさんいねぇーよ!」とか思って
親切心から「Kさんまだ家にいるんだろうな!だったら呼んであげようかなウフフアハハ!」
ってなノリで電車から出たとたん電話したら
「えードコにいます?私改札の前にいますよ?」とか返されてまことにギャフン。
ごめんなさい!今すぐ行きます!とかなんとか振り絞って重い荷物背負って構内ダッシュ。
確かに待機してたKさんと待ち合わせてあと誰が来るのか尋ねると
どうやらこの正式な待ち合わせ時間にやってくるのは私とこげさんだけらしい。
それ集合っていわねーよ!

そしたらすぐこげさんが現れました。
相変わらずのひどいサワムラーがニンジャTシャツをまとって登場。
今回のオフ会は「ヤミコンおつかれさんオフ会」みたいなところがあるので
主役はこげさんみたいなもんです。
そう、『夜の飲み会』で『こげさん』を『いじめる』…。
これが今回のオフ会のメインイベントでもあったのです。

歩いてダラダラKさんの家へ。
荷物をテキトーに片した後にこげさんが作ってらっしゃったエッゲザックをプレイしました。
これね、私は声を大にして言いたいんですよ。
あれは私がまだ半角エージだったころ、
確かこげさんはエッゲザックはヤミコンに出せるってなことを言ってたんですよ!
もうそんなにできてるんですかぁ!?とか尋ねると
はい、あと4ヶ月ありますんで大丈夫ですよ。とか言ってたんです!
あのこげさんゲーが!本気のこげさんゲーが!コンテストに!久々に現れる!!!
こりゃもう優勝候補なんてもんじゃありませんよ!
私は身震いしましたよ。こりゃもう勝てねえってね。
半角エージの名前じゃあとてもじゃないけど太刀打ちできねえよ、ああできねえよ。
まったくこれじゃあ愉快なピエロちゃんじゃねえか無様なもんだぜコンチクショウってなもんです。
ところがどっこいインドに行ってる間に何があったか
あんにゃろう滑り込みでエントリしてくると思ったら
なんにも出してこないでやんの!
そんなはずあるかと思ってF5連打しまくった9月1日!
おいおい穏やかじゃないねぇ。エッゲザックが見あたらねえよ?
いったいこりゃどうしたもんか。おいハチ!ハチ、いねぇか!
へえ何ですか親分。どーもこーもあるかハチ。オイこれを見てくれ。
親分、こいつぁコンテストページじゃないですか。デザインはおかしいですけど。
デザインはこの際置いとけ。それよりエッゲザックだ、おめえさん見当たるかい?
いんや親分、あっしの目はね、自慢じゃねぇけど50軒先ののれんだって見えるんだ。
そんなあっしの目にも見当たらねえってことは親分、エッゲザックはねえってこってすよ。
バカヤロウ!!!どげげっ!いてえっ!なんだってんだい親分!いきなり殴るだなんて!
てめぇはナニひょうひょうと語ってやがる!エッゲザックがねえってかい!
こんな天下の一大事に長屋ですっとぼけてられるかってんだ!
役所だ!お役所さんに行くぜ!あんにゃろうとっちめてやらなきゃ気がすまねえ!
あっ、待ってくれよおやぶ~ん!ってなもんですよ!!!(長いよ)

そんなエッゲザックをオレは文句たらたら垂れ流しながらプレイ。
クォリティの高いオリジナル戦闘や、
演出力際立つオープニングを見せていただきました。
でもできてたのはそれだけ。
おいこりゃどうしたことだ、10分と間がもたねえよ!
一応オープニングは没案も含めて3つくらいあったんですが
ぶっちゃけ全部没だそうなので当てになりません。
自作戦闘もチュートリアルがないので今ひとつよくわからないのが正直なところ。
ただまー、ホントにアニメティカやマップはきれいだし
演出にも目を見張るところがあったので
完成してヤミコンに出ていら優勝を争っていたんじゃないかなぁ。
何とか完成させて、日の目を見てくれることを祈っています。

続いて今度はKさんが製作している地球防衛軍RPGをこげさんがプレイ。
私は以前Kさんと遊んだときにプレイしていたので後ろで見ていました。
私がプレイしたときに比べてバランスが調整されており、
またシステムが洗練されていた印象。
ただステージにあわせて最適なパーティを選択することが
プレイの醍醐味ともいえるこのゲームシステムに
固定パーティで挑むという暴挙を繰り出したこげさんに
我々は始終ポカーン状態。空いた口がふさがらないとはこのことだ!
使えないwajikoさんを強化しまくって乗り切ってるあたり
なんだか愛を感じずにはいられませんでした(爆)

なんだかんだとツクールで遊んでいるうちにたけさんから電話。
どうやら駅に到着なさったようです。
急いで迎えに行って合流。
こげさんとたけさんは初対面だったそうなのですが
「もっと厳しいヒトだと思ってた」とか言ってたこげさんが印象的でした(爆)

その足で近所のイトーヨーカドーに行き酒とつまみを購入、
いったんKさんの家に戻りました。
んで、こげさんが地球防衛軍の続きを再開。
本来ならもう酒を飲んじゃってもよかったんですが
(現にたけさんがしきりに飲みたがって聞かなかったんですが)
HKL3さんが近々おいでになられるようで据え膳状態。
しばらく待っているとHKL3さんよりメール。駅まで迎えに行きました。

実はたけさんと私はHKL3さんとは初対面。
どんなヒトなんだろうとドキドキしながら行くと
HKL3さんは帽子でオシャレに決め込んだナイスガイでした。
そのまま晩飯代わりにラーメンを食いに行き、
戻ってきて酒盛りの開始です。

ここでオレは調子こいて飲みすぎます(伏線)
ビールとか梅酒とか氷結とかいいちことかなんとかかんとか
よくわかりませんが、とりあえずあんまり覚えてない(笑)
とりあえずヤミコンの反省会をするふりをしてこげさんを集中砲火。
やれコンテストの運営が遅いだの
やれデザインが見づらいだのいろいろ言いましたが
そこは大人の良心ってヤツですよ、ほどほどにしてやりなさいってね!
中でもたけさんは過去5回のコンテスト運営経験を持ってらっしゃることもあり
いろいろと過去の経験談を語ってくれました。

あと、どうやらこげさんは私が半角エージだったことに対して
ひどく怒りを覚えてらっしゃるらしく、
「いや、なんでみんなそんなにあっさり認めちゃうの!?」とか
ひとり憤慨してらっしゃいました。
そしたらどこでスイッチが入ったのか、たけさんまで
「そうだよ!なんであんな形で発表しちゃったの!」
「このオフ会で『エージでぇ~す』とか言って明かせばよかったのに!」とか
言い出す始末。こげさんと怒りの論点が違う!
なんだか収拾つかなくなってきて私が土下座して終了(爆)
こげさんを反省させる会のつもりがなんたるありさまだ。

反省会もひと段落着いたところでもう一つのテーマであるスマブラが起動。
こげさんは静岡県チャンピオンから手ほどきを受けているらしく
どのキャラも万能に使いこなすことができるとうかがっていました。
Kさんと私はそれにひどくおびえ、
迎え撃つべく会の前週に練習したりしてました(笑)
ところがKさん対こげさんのバトルを見ていると
ひどくこげさんがボコボコにされている。
何試合も何試合もやっているのにこげさんは一勝もできていない!
なんだこれは!どういうデマだ!
手を抜いているのなら恥を知れ!
本気にてかかってこなければ愛知まで送り返すぞ!
と、言うわけで私対こげさんもやってみたんですが
私より弱くてしょんぼりでした。

とかなんとかやっているとwajikoさんが到着との知らせ。
うっかり私はメガネを忘れて外出してしまったがために
まったくわからなかったのですが、
我々はwajikoさんの目の前を
「wajikoどこだ?」とか言いながら素通りしてしまった様子。
あんなに目立つ黄色いシャツ着てたのに(笑)
「気づいてくれたのはたけさんだけっすよ!」とか涙ながらに叫ぶ
wajikoさんがとても印象的でした。

そのままカラオケに行って3時間シャウト。
オヤジ色を全開にして合いの手を打ちまくるたけさんと
これに乗らなくてどうするといわんばかりにはしゃぐwajikoさん。
のっけから中島みゆきを歌いまくるKさんと
以前のオフ会では腰が引け気味だったわりに今回歌いまくるこげさん。
そんでもって店員にジャマされながらもりんご追分を歌いきったHKL3さんによる
カオス極まりないカラオケは地上の星で見事に大団円いたしました。
私は私でかなり楽しんでいたんですが、酒にやられてのどがガラガラでした(汗)

さて、夜はまだまだ続きます。
帰ってきてたけさんが持ってきてくださったwiiを開始しました。
ボーリングやらテニスやら野球やらで楽しんでいたんですが
ここらでオレの調子が悪くなってきます(伏線回収)
歩き回ったりwiiでピョコピョコはしゃいだツケがまわってきたのか
すげー気持ち悪い。いわゆる「吐きそう」ってヤツですよこれは!
ところがここは二日酔い慣れしてるこんどーさん!
慣れたしぐさで「あ、ちょっとトイレ」とか行ってトイレでケロケロ。
手を洗って何食わぬ顔で100ピンボーリングとかやってたら
また気持ち悪くなってきて
「あ、Kさんたちがやってるエッゲザック、おもしろいから見といたほうがいいですよ」
とか言ってオレまたトイレでケロケロ。
戻ってきて自作戦闘を見てたんですが、気が気じゃありません。フラフラする。
続いてwajikoさんが作成なさってるラグナグロリアの試写が始まるとのことで
その隙を見てしのび足で気づかれないようにトイレでケロケロ。
誰も気づいてなかったようなのですが、モニタに群がる人々の最後列とトイレを
そりゃもう何度も何度も行ったり来たりしてました。
ひどいありさまだよ(泣)

朦朧とする頭でボンヤリ見ていたラグナグロリアですが、なんともせーの!なRPGでした。
とりあえずフラフラしていたのでよく覚えてないのが正直なところです(汗)
マジでごめんなさいwajikoさん。
とりあえずテキトー極まりないマップ名と、シナリオは全部できてますって言ってたのは
強く頭に残っています。ただ、とても雰囲気に気を使っているRPGでした。
完成したらどんな世界観を表現してくださるのか楽しみです。
完成するといいんだけどなぁ。期待しています。

んで、そのまま寝るモードへ。
2階が睡眠スペースとして提供されたんですが、広さの関係で3人以上はムリそう。
HKL3さんは寝ずに東京ゲームショウに出かけてしまったので
ひとりが別腹で寝なければならなくなりました。
と、冷静に考えるとそういう理論なのですが
そんときのオレはそこまで考える余裕もなく
「トイレ」と「水場」が近い一階リビングをなんの躊躇もなく選択(汗)
みんなが2階で寝床を確保すべくドタバタしてるのを尻目に
誰もいなくなった1階でうんうんうなってました。
どーにも気分が悪かったので水をがぶがぶ飲んで二日酔いに備えるオレ。
にもかかわらず1時間に1回目がさめて、トイレに行って
吐きそうになるのを必死に抑えて用を足し、水をまた飲んで寝る。
私の聞いた話によると二日酔いは脱水症状なので
全部吐いちゃうとさらにきつくなるようなんですよ。
確かに経験上吐きまくると手足の痺れがどうにもならなくなるので
吐き気を我慢して水分を確保しつつ寝て起きてすること5回!
先生!オレは死にそうです!!!

2日目

みなさんおはようございます。
あんまり眠れませんでしたこんどーです。10時30分です。
もうどうにも気分が優れないので
「これはこの家に立ち込める陰鬱なオーラのしわざ!」とか難癖をつけて外でストレッチ(爆)
通りすがりのおじちゃんにも引きつった笑顔で答え、腕をブンブンふりまわすオレ!
すると頭の上から「なにやってんの~」とかいうマヌケ声が!
振り返るとそこにいたのはベランダから顔を出すたけさん。
挨拶を交わして一階に集まりました。

正直二日酔いで手足がしびれていたのですが、やることもなかったのでスマブラ。
たけさんはスマブラに遠いので、私がひとりモードを延々とやるというひどいプレイ。
優れない気分をごまかすには辛い食べ物だ!とばかりに
つまみでストックしていたハバネロに手を出したんですが、
しばらくしたら全部もどしてしまいました。なんというありさまだ。ひどい。

その後はたけさんがあまりやっていないというヤミコン出品作を
さわりだけ楽しんだり、Youtube見たりして遊んでいました。
そうこうしているうちにみなさん起きてきたんですが、
ここでたけさんがあえなく時間切れ。
知り合いの結婚式があるそうで、そちらに向かわれました。
たけさんありがとう!たけさんがいなかったらオレは正真正銘ひとりでスマブラでした!
二日酔いでぐったりしてるオレと遊んでくれた恩は忘れないよ!

たけさんを見送ったあとは、
・ Kさん対こげさんのスマブラ
・ wajikoさんと私は自分PCで遊ぶ
の二本立てでした。
一人遊びに飽きた私がスマブラに混じって遊んだ後、
風呂に行くことに。

この風呂ってヤロウがなかなかの曲者でした。
行ってびっくり 何 も な い !
こんなに何もない風呂は始めてみたってなくらいの何もなさ!
あるのは蛇口と湯船だけ!
身体を洗うタオルを忘れたのはこちらの落ち度としても
私たちがあるもんだと思っていた石鹸もシャンプーもない!
えっ、スーパー銭湯ってこんなもんでしたっけ?
行楽地でもなんでもない街角の銭湯ってこんなもんなの?
そこでふとある歌を思い出す私。

あなたはもう忘れたかしら 赤い手ぬぐいマフラーにして
二人で行った横丁の風呂屋 一緒に出ようねって言ったのに
いつも私が待たされた
洗い髪が芯まで冷えて 小さな石鹸カタカタ鳴った
あなたは私の体を抱いて 冷たいねって言ったのよ

うおおおお!忘れてた!ごめんなさい神田川!すいません南こうせつさん!
オレがあの歌をもっとよく覚えていれば!
身体を洗うための手ぬぐいも!
泡立てて汚れを落とす小さな石鹸も!
横丁の風呂屋には忘れなかったのに!!!
そうか!これが横丁の風呂屋か!横丁の風呂屋は!まだあった!
ここは神田川じゃない!どっちかっていうと荒川に近い!
でも横丁の風呂屋は確かにあったんだ!
横丁の風呂屋はまだ残っていたんだよ!!!

ものすげー後悔した後にむなしくシャワーを浴びて汗を流し
身体も洗わず湯船につかり、とぼとぼ歩いて帰る私たち。
あれ、なぜだろう。
体重重いだの軽いだの言ってるこげさんとwajikoさんが不思議と憎い。

帰ってからの私たちは晩飯の話題で持ちきり。
カレーか焼肉か鍋料理か!男たちは料理が大好きだ!
ところが直前になってKさんちにはでかい鍋がないことが判明。
焼肉やるにもホットプレートがないことが判明。
と、なるとカレーしかない!カレーかぁ、カレーならまだ準備はいいか!
ってな流れで急遽「wajikoさんにスマブラのイロハを教える会」が発足。
Kさんが親切に操作法をwajikoさんに教え、
一通りの挙動ができるようになりました。
そんでもって4人で対戦スタート。
当然のごとくwajikoさんばっかし狙うオレ(爆)
バカヤロウ!戦場に男も女もあるか!ここにあるのは一つの生きた肉片のみ!
ましてや初心者だ熟練者だで手加減するわけないだろ!
かかってこいwajiko!お前はオレを乗り越えてこそ、男になるのだ!!!
とか何とか言ってたらKさんもこげさんもオレを狙ってくるようになって死亡。
ただ、こげさんは私が必死こいて逃げてたら
見境なくKさんを狙うようになってたのが印象的でした(爆)
そんでもってこげさんにブチ切れるKさん。
いったい何度空気読めって言ったことでしょうか!

で、ここまで読んでいてわかった方もいらっしゃるかと思いますが
スマブラ大会はいつまでも続き、終わったのはHKL3が帰宅してから。
もはやカレーの具財を買いにいく気力も体力もなく、
「もういいよ…」とか言いながら2件となりのソバ屋へ行くことに。
なんという超グダグダな展開だ!
たださば味噌定食はもんくなくうまかった。
正直二日酔いだったことも忘れてバクバク食ってました。
いいトコ住んでんなあKさん。

帰ってきたらなんだか疲れが出てきたのか眠くなってきてしまう私たち。
とりあえずスマブラをするKさんとこげさんを尻目に
徹夜だったHKL3さんは居眠り開始。
スマブラに疲れてきてしまった私とwajikoさんは
ヤミコンRPGをちょいちょいプレイすることにしました。
wajikoさんはヤミコンRPGをひとつもプレイしていないそうで
とりあえず短くプレイできるミニゲームを作ろうで遊んだりしてました。

そのうち流れで私とwajikoさんもスマブラに混じることに。
今までずーっとストック戦闘ばっかりやっていたので
たまには評価戦闘とか、コイン戦闘とかやってみねえ?という展開になりました。
ストックはよくわからん理由で勝敗が決まるようなのですが
とりあえず逃げまくっているとなぜか(ココ重要)卑怯の烙印を押されてしまうので
戦闘スタイルを激変させてしゃにむにつっこみまくるオレとこげさん。
いつもは一歩退いたアウトボクサースタイルを貫く2名が
積極的に輪に加わってボコスカやりまくるもんだからよくわからない戦闘に!
いったい誰が何の攻撃をぶち当ててオレが吹っ飛んだのかわからねえ!
あんなに活躍してたオレがどーしてマイナス3000スコアなんだよ!
とか何とか言ってるうちにwajikoさんが優勝したりしててんやわんや。
テンションがいい感じであがってきた私たちは「ワジコォオオ!ワジコォオオ!」とか
騒ぎ出す始末で手に負えません。ただHKL3さんはすぐ横で居眠り。
いい流れの中でコイン戦闘も試してみたのですが、
正直ほかの3人が相手にならなくて私の圧勝でした。
つまらなかったのですぐやめましたけどね!(爆)

24時くらいからまた飲み会になりました。
おきてきたHKL3さんを加えてなんやかんやのくだらない話で盛り上がる。
ただこの日のこげさんはひどく酔っ払ってらっしゃったらしく
wajikoさんの暴露も手伝ってひどいありさまに。
おおよそここでは書けないようなひどい下ネタが飛び交う!
書いたらこげさんが表に二度と出てこられないような内容ばっかり!
とりあえずこげさんの公文式ネタは鉄板なので
今度オフ会にきたらぜひ聞いてあげてください(笑)
あんなに笑ったの久しぶりだよ。
同時に、こげさんはホントにスゲー人なんだなぁとか思った次第。
ただ、「○○○○○○ーのしすぎで○」はホントにひどい(自主規制)
この日はオレも先日の轍を踏まないようにセーブしていたのですが
いつの間にかあっというまにワインと焼酎と梅酒がなくなってしまいました。

3日目

目が覚めると、オレの枕元には裸のwajikoがいた(爆)

うおっ、なんだこの展開は!
お前まさかまさかやっぱりそうだったのか!
昨日なんだかドコドコ二階でやってたのはやってたからか!(汗)
そうかそうかそういうことか!
3人タッグマッチに飽き足りず4人目を探しに来たってかいああそうかい!
だがそう簡単に言うことを聞くオレじゃねえ!
やれるもんならやってみろ!あっ、バカ!オレの後ろに立つな!
やめろ!やめろあっ、ああっ、ちょ、ホントやめて…ああっっ!

とか何とかなるわけもなく普通に風呂入ってたwajikoさんに
起こされて目が覚める(汗)

起きたはいいんですがやることもないので
Kさんちにあったクリエイターズバイブルを読ませていただいていました。
700ページ近くあって驚いた。こりゃ読めねー。
しょうがないので起きてきたこげさんに「これを読みなさい」とか言って押し付ける。
どうやら調べてみたところによると、キレイなのを買おうとしたら2万円近くするらしい。
なんじゃーそりゃー。
とても面白そうな香りがしていたので、読んでみたいとは思いました。
でも1年以上かかりそうだなこりゃ(汗)

そのあとはノートパソコンに入ってなかったMCCSをインストールしたり
企画がぶっつぶれたオフレポRPGの素材を集めたりしてました。
そうこうしてうるちにwajikoさんがタイムリミットで帰宅。
玄関で見送る私とこげさん。ちなみにKさんとHKL3さんは爆睡中(汗)
めんどくさいので駅まで送ることはおろか
玄関から外に出ることもせず盛大に手を振って別れました。

んでー、なにやったんだっけなー。
いろんな家庭用RPGツクールのホームページを回って
思い出話をウダウダ話したり、
SSSPSXのインストールをしたものの読み込みがうまくいかず投げ出したり
またしてもヤミコンのRPGをプレイしていたりしました。

そうこうしてるうちにKさんが起きてきたので
腹の減り具合を訴えてカップラーメンで朝食。

ツクールに飽きてきたので3人でスマブラのビデオ撮影を敢行。
基本的にこげさんをボコボコにして遊ぶという非道プレイ(爆)
体力制乱闘が始まるや否やこげさんに向かって猛ダッシュするオレとKさん!
こげさんをあの手この手でボコボコにするオレとKさん!
HPが0になるこげさん!
死に際はスローモーションで華麗に演出!
その演出の間際にも攻撃の手を緩めないオレとKさん!
地べたに這いつくばる死体を前に、未だ攻撃の手を緩めないオレとKさん!
跳ね上がる死体!やまない攻撃!
さながらバレーボールのごとく飛び交う死体!
もうやめて!とっくにこげのライフはゼロよ!

そんでもってタイマンバトルやったり3人バトルやったりして録画しました。
Kさんが動画データを持っているので、
気になる方は聞いてみるとよいかと思います。
私のベストバトルはVSこげさんでのドンキー挑発伝説です(爆)

んで、起きてきたHKL3さんを含めて晩飯を食いに。
なんか「もう晩飯かよ」って感じですが
そもそもKさんやらHKL3さんが起きてきた時間が超遅かったんですよ。
そんなだから3日目はもうホントに起きてスマブラやってメシ食って帰っただけ。
すげーグダグダっぷりでした。

でも晩飯のもんじゃ焼きはかなりうまかった!
酒もいい感じで飲むことができてみんないい気分。
いろいろあったんですが、まとめるのがひどくめんどくさいので
キーワードダイジェストでお送りします。

キーワード
・ 空気の読めないこげさん
・ もんじゃ焼きの汁をこぼしまくるこげさん
・ 飲みすぎで軽くつぶれるHKL3さん
・ カクテル系を極めようとするこげさん
・ もんじゃマスターKさん
・ 汎用性の高すぎるドンキーの挑発
・ シメが野菜ですか!?!?!?!?!?!?!?
・ えびがうまいよ
・ HKL3さんはトイレに行きすぎる
・ それをネタにして従業員をくどきすぎる
・ そして白目をむきすぎる
・ よほど眠いらしく片目しかあけない
・ 面白!
・ どうやって帰るのか今になってもめ始める

メシを食ったあとは各自それぞれ準備をしてバラバラと帰宅。
さすがに遅かったですしね。
ただ、キーワードでもあるように帰れないことが判明したヒトがひとり(爆)
こげさんがすでに無事に帰れる時間ではなかったらしく
奇跡の三連泊を決行することに。
しかも翌日にゼミで発表することになっている!
そのうえプレゼン資料ができあがってない!
おまけにプレゼン作成用のノートPCも持ってきてない!
今まで力ずくで遊んでたから構成も考えてない!
酔いつぶれてるから考えることも不可能!
翌日のゼミは正午開始!
絶望的!!!
どっ、どーすんですかこげさん!
「とりあえずスマブラやりましょう」

ボッコボコにしてやんよ!!!

まとめ

酒飲んでスマブラやったオフ会でした。


© kondo 2000-今. All rights reserved.
Designed : Under the Rose